沿革
1960年11月 資本金60万円にて東洋ステンレス株式会社創立
1964年6月 広島営業所を開設
1966年11月 資本金を240万円に増資
1967年2月 大阪市西区に社屋落成
1967年6月 東京営業所を開設
1967年11月 資本金799万円に増資
1970年5月 大阪市西区に倉庫落成
1970年8月 東洋ステンレス化工株式会社設立
1970年10月 資本金を1,000万円に増資
1972年6月 仙台営業所を開設
1973年4月 岡山県津山市にサニタリー工場建設
1973年4月 サニタリー事業部を開設
1973年5月 資本金を3,000万円に増資
1975年1月 宇部営業所を開設
1980年6月 津山工場を分離、東洋ステンレス工業株式会社として独立
1960年11月 資本金60万円にて東洋ステンレス株式会社創立 1960年11月 資本金60万円にて東洋ステンレス株式会社創立
1980年12月 大阪、東京各営業所を
支店に昇格
1981年7月 本社工場を岡山県津山市草加部に建設
    1981年8月 東京都千代田区岩本町に東京営業所を開設
1983年6月 九州営業所を開設 1983年10月 大阪市西区新町に大阪営業所を開設
1986年4月 泉南営業所を開設
1986年6月 宇部営業所新社屋落成 1988年2月 札幌市白石区に北海道営業所を開設
    1988年2月 本社内にプロセスエンジニアリング部を開設トータルに供給できる体制をとる
    1989年5月 岡山県津山市綾部工場を建設
  本社草加部工場をバルブ事業部、綾部工場を継手事業部の拠点にする
1990年3月 岡山県津山市草加部にテクノセンターを開設
1991年11月 東京支店新社屋落成
1992年3月 九州営業所新社屋落成 1992年2月 東京営業所を墨田区緑4丁目のTOYOビルに移転
1992年4月 仙台営業所新社屋落成
1995年2月 中国広東省に肇慶東洋新島不銹鋼工程有限公司を設立、工場建設を開始
    1996年6月 肇慶東洋新島不銹鋼工程有限公司の事務棟・工場棟を竣工
    1997年8月 サニタリー製品および関連部品の設計・製造および付帯サービスの範囲でISO9001の認証取得
    1998年3月 岡山県津山市草加部に新テクノセンターを建設、業務開始
1999年3月 サニタリー関連設備の設計、開発、調達、据付、試運転および付帯サービスの範囲で、ISO9001の認証取得
2002年7月 泉佐野物流センターを開設
2003年3月 サニタリー製品の製造に係る事業活動の範囲で、ISO14001の認証取得
2003年3月 大阪営業所を中村第3ビル2階に移転
2003年8月 佐倉物流センターを開設 2003年8月 サニタリー製品及び関連部品の設計・開発・製造、付帯サービス並びにサニタリー関連設備の設計・開発、調達、付帯サービスの範囲でISO9001を統合し認証を取得
2003年12月 千葉営業所を開設
2007年4月 開発試験センターを開設
2007年4月 静岡営業所を開設
2008年5月 大阪支店を大阪市西区境川へ移転
2009年3月 宇部営業所が新社屋を落成し移転
2012年8月 アセスメントエリア竣工
2012年11月 肇慶東洋新島不銹鋼工程有限公司の新工場を落成し移転
2012年12月 本社屋を落成

サニタリー生産本部

トーステWEBショップ