若手社員に
インタビュー

東京サニタリー営業部 
営業課 
  
(2015年入社/新卒)

社員の声

トーステを一言で!!

奥が深い

私の仕事

サニタリー製品の営業を行っています。これだけ聞くと浴室や洗面所、トイレなどの水回りの営業なの?と思われるかもしれませんが、食品・医薬・化粧品等様々な工場の製造ラインに用いられている、配管材・機器類のことです。サニタリーとは日本語で『衛生的な、清潔な』という意味を持ち、衛生的な環境が必要とされる設備では必要不可欠な商品となります。お客様はエンドユーザーをはじめ、装置メーカー、エンジニアリング会社など多岐にわたりお取り引きさせて頂いています。

この仕事が好き

やはり1番うれしいのは売り上げが多い時です。営業ですので(笑)自分だけでなく、他の人にも目に見えて成果がわかるのでとてもわかりやすいです。中でも自分が考えていたとおりに受注が決まった、提案したことが喜ばれたなどの過程があるとさらにうれしく感じます。

社員の声

トーステを選んだ理由

就職活動時、食品や飲料、医薬品メーカーの営業職を中心に見ていたところ、当社のことを知りました。正直なところ自身が希望していた業種はエンドユーザーであり、機械・装置メーカーである当社は一番手ではありませんでした。しかし、会社説明会、採用ページを通して多くの実績を知り、将来性のある会社だと感じるようになりました。最終的な決め手としては、食品・医薬・化粧品など様々なジャンルの企業とお付き合いのある会社に入ることができれば、間接的ではありますが興味のある企業すべてと関わることができると気付いたからです。また、ボーナスが年3回(夏・冬・目標利益達成時の決算賞与)あると聞いたことも決め手の1つです(笑)

トーステの魅力

『技術力・営業力』にあると思います。規模は決して大きくはありませんが、お付き合いさせて頂いている企業の中には普段皆様が目にしたり、口にしているような製品を製造している大企業が多数あります。業界ではトップシェアを有しており、取引を行っている企業の数は2,000社以上となります。そこには物の性能はもちろん、お客様と有効な関係を築くことができる力、頂いた課題を解決する力も兼ね備えているためだと思います。また、食品・医薬・化粧品の工場が新設される際には、新聞・ニュースよりも早く情報を知ることができるため、世の中で何が流行っているのか、新製品がいつ頃でるのか社会の動向を知ることができます。ちなみに社員同士も役職関係なくとても仲が良いです(笑)

就活アドバイス!!

世の中には自分の知らない会社が多数あるかと思います。自身が何をしたいかをしっかりと考え、じっくりと決めるといいと思います。当社は多岐にわたる業務内容、幅広い客層を持っているため自分を拡げられるのも魅力です。

サニタリー生産本部の
エントリーはこちら
リクナビ2020
営業本部の
エントリーはこちら
マイナビ2020