若手社員に
インタビュー

貿易部 
営業課 
  
(2013年入社/中途)

社員の声

トーステを一言で!!

自分の世界を広げてくれた会社

私の仕事

海外営業として、東南アジア、中国、韓国、台湾を中心に、遠くはインドやアメリカなどの現地企業様や日系企業様にメーカーとして自社製品の販売、また商社として国内外の仕入先から購入したステンレス鋼材などを販売しています。海外のお客様と取り引きをさせて頂いていますので、普段はメールや電話で連絡を取り合っています。月に一度のペースで行う海外出張では、既存顧客との商談だけでなく、新規顧客の開拓や現地マーケットの情報収集を行っています。

この仕事が好き

お客様から新製品を製造するための設備のお話を頂き、私にとっては初めての大きな案件であり、現地への出張やお客様に来日してもらい打ち合わせを重ね、社内の多くの方にアドバイスをもらい納入できたことです。出張時に現地のコンビニやレストランでその製品を見かけると達成感を感じます。まだまだ世界ではトーステという名前は知られておりませんので、トーステブランドを世界に広めるために、日々海外のお客様へのPR活動にも力を入れています。

社員の声

トーステを選んだ理由

学生時代に卒業後は英語を使った仕事に就きたいと思い、前職までは貿易実務の仕事をしていました。さらなるキャリアアップを考え、転職活動をしていた時に、トーステの求人情報で「海外営業」という言葉が目に留まりました。これまで自分が営業職という仕事をすることは全く想像もしたことがなかったのですが、この言葉に惹かれ、未経験でも挑戦してみたいと思い応募したことがきっかけです。

トーステの魅力

日常生活で目にする飲料、食品、医薬品、化粧品などの有名企業様の製造ラインでトーステ製品を使用して頂いていたり、公共の建物でもトーステから納められた配管材が使用されていたりと、見えない部分で世の中の生活の役に立っている企業であることです。さらに社内の人間関係も良く、上司と部下、幅広い世代で気軽に話ができること、仕事で分からないことがあれば相談もしやすく、丁寧に指導してもらえるところや、仕事でやってみたいことがあれば挑戦をさせて頂ける企業でもあります。

就活アドバイス!!

私の場合は未経験の仕事に不安もありましたが、挑戦してみたいと思い飛び込んだ結果、海外を飛び回る仕事に就かせてもらえました。就職活動に対して、不安な気持ちもあると思いますが、思わぬところにチャンスが隠れていることもありますので、挑戦する気持ちを持って頂ければと思います。就職活動中、多くの企業を訪問することは体力的にも精神的にも苦しいと思いますが、同時に様々な情報を得られたり、経験を積めると思いますので、多くの企業を訪問し、自分に合った会社、自分のやりたい仕事を見つけてもらえればいいと思います。

サニタリー生産本部の
エントリーはこちら
リクナビ2020
営業本部の
エントリーはこちら
マイナビ2020